Search Results for "相沢由介"

地域のことは自分のこと〜宮城・色麻町の消防団員が受け継ぐ農村の支え合い

【文・写真/相沢由介=宮城県色麻町】消防団の活動は、ときに命がけだ。「燃えているところにプロパンガスがあったり、灯油タンクが燃えていたり、そういうのが怖かったですね」。27歳で宮城県色麻町(しかま・ちょう)の消防団に入団 […]

Read More

育休中だって仕事も気になる。ママ友ランチ会で休職中メンバーの不安解消

【文:相沢由介】産休・育休の制度があっても、その実際の活用には課題を抱える企業も少なくない。現在メンバーの全てが女性である「福島インフォメーションリサーチ&マネジメント(福島県いわき市)」では、制度を形骸的なもの […]

Read More

井戸の奥の「まほろば」 京都の劇団が震災をモチーフに演劇上演

【文・写真/相沢由介通信員=仙台市】夏のある日、山深い田舎の旧家で、やり場のない気持ちを相手の体にぶつけるように激しく交わる男と女。家の外では、障害を持つ女の弟が、閉じられた井戸の蓋を力任せにこじ開けようとしていた・・・ […]

Read More

日本で唯一?ジェダイの修行ができる道場が宮城県登米市にあった

【文・写真/相沢由介通信員=宮城県登米市】 昔むかし、遥か銀河の彼方で・・・ 宮城県登米市はゆるやかな衰退期を迎えていた。特に少子・高齢化に伴うコミュニティの担い手不足はこれからの地域存続に関わる重大な問題だった。この状 […]

Read More

TOHOKU360 通信員

【Global – 国際通信員】 光森史孝(Nobutaka MITSUMORI)=インドネシア・バリ島 1995年、神戸新聞社在職中、友人ら5人とインドネシア・バリ島のウブド村にコテージを取得し、神戸新聞社 […]

Read More

「今何とかしなければ、東北だけが出遅れる」東北の食品輸出の今

【相沢由介=仙台市・南三陸町】政府は農林水産品やその加工品など、食品の輸出拡大を成長戦略の一つに位置づけ、これを強く後押ししています。しかし、特に首都圏以外の地方においては小規模な生産者やメーカーが多く、それらが単独で輸 […]

Read More