AUTHOR

通信員(宮城県仙台市)

東北ニューススクール第1期生。仕事のかたわら、仙台市の市民活動サポートセンターのニューズレターやwebなどに市民ライターとして取材したり記事を書いています。元々文章を書くことは好きでした。偶然にもスマホで船を撮影した写真が、塩竈市の観光写真展に入選、それから写真を撮ることに興味を持つようになりました。好きな文章と写真で地元東北の魅力を発信することで社会とつながっていきたいと思ってます。

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG