AUTHOR

物書き(秋田県男鹿市)

物書き。1949年、仙台市生まれ。大学を卒業するまで24年、同じく24年で新聞記者をやめた。さて、次の24年は?で、秋田県男鹿半島の加茂青砂集落という、地縁血縁の全くない海辺のムラに移住。近くの民宿のおばさんに「あぁ流行系ね」と瞬時に片づけられた、自給自足生活を目論んで「半農半漁見習い」を名乗る。あれから18年。小舟を高波にさらわれ、せっかく覚えた素潜り漁も、今や年に1〜2回。借りた畑は雑草との戦いに敗れて耕作放棄地に。家の裏の狭い畑も「自然農法」の言い訳付きで、野菜が雑草の間から見え隠れしている。残ったのは細々ながら続けてきた「書くこと」なのだが、24年の残りはあと6年だぞ!と自らに奮起を促している。ほんとかな……。

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG