AUTHOR

通信員(宮城県仙台市)

東京都三鷹市生まれ。とはいえ宮城県仙台市での生活が人生で一番長くなった。 仙台市のIT企業でのバックオフィス業務の傍ら、好奇心のアンテナが向いた事には自ら飛び込んでいくスタイルで、ジャンルレスの活動を続ける。 朗読ユニット100グラード主宰、荒浜のめぐみキッチン活動メンバー。

  • 2019年8月8日

深夜の「眠る仙台七夕」見たことある?

【#まちかど発信隊】眠る仙台七夕。全面アーケードのある商店街では七夕飾りが雨に濡れる心配はありませんが、長い吹き流しが壊れないよう、色々な工夫をしています。 各店舗の閉店後、さらに仙台七夕開催期間の3日(8月6〜8日)のうち、撤収する最終日を除いた6 […]

  • 2019年8月6日

仙台駅前に突然「テトラポッド人間」あらわる

夏休みに入ったばかりの2019年8月4日、日曜。前日の最高気温35度、そこから考えると若干は涼しく、それでも30度は超えていたこの日。昼下がりの仙台駅前ペデストリアンデッキ(歩行者用通路)に突如、「テトラポッド人間」が現れた。段ボールで精密に形作られ […]

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG