パン屋さんで地元発信の音楽と食を楽しむ・仙台

【阿部えりこ通信員=宮城県仙台市】仙台市青葉区の石窯パン工房「ばーすでい」中山店のカフェスペースにて5月26日、仙台にゆかりのあるシンガーソングライターの「りょうか」、「氏家エイミー」、「翼tasku」の3人のアフタヌーンスペシャルライブが行われました。

パン屋さんでのカフェライブ

「ばーすでい」でのアフタヌーンスペシャルライブは、この日で53回目を迎えます。ライブが行われた石窯パン工房「ばーすでい」は、石窯で焼き上げた中はふんわりもちもちした食感が楽しめる、種類豊富なパンが並ぶお店です。郊外の住宅地や大学のキャンパス内にも店舗があり、幅広い層に受け入れられています。今回のライブチケットは2000円。米粉ロールケーキとドリンク付き。まさにもちっとした食感のロールケーキでした。

大きな窓のあるイートインカフェスペースが会場です。「おいしいパンと音楽で、ゆったりした時間を過ごしていただきたい」とカフェライブを進行するアーティストの翼taskuさんの言葉でライブが始まりました。

仙台ゆかりの2人の女性シンガーソングライター

トップバッターのりょうかさんは、仙台市在住のシンガーソングライター。精力的にライブ活動を行うほか、fmいずみの番組のパーソナリティを担当。ポップな楽曲が魅力です。オリジナル曲で楽しませてくれました。

仙台市在住のシンガーソングライター、りょうかさん(写真撮影:阿部えりこ)

続いては、氏家エイミーさん。仙台出身、東京を拠点に活動するシンガーソングライター。甘い歌声が印象的です。エイミーさんは台所用洗剤の全国CMでも声のナレーションも行っています。2018年5月現在もOA中。その他、舞台の主題歌やアイドルへの楽曲、歌詞提供、作家としても活躍しています。東京原宿のインターネットラジオにレギュラー出演中です。日本酒にも詳しく、味覚のスキルを生かし食事リポーターの経験もあります。

エイミーさんの歌には、景色や感じたものが思い出写真のアルバムのようなストーリーが感じられます。バラードを中心にオリジナル曲を披露、CMでおなじみの曲も歌っていただきました。

仙台出身、東京を拠点に活動するシンガーソングライター、氏家エイミーさん(写真撮影:阿部えりこ)

音楽を地域貢献活動へと広げる翼taskuさん

翼taskuさんは、社会福祉士と介護福祉士として音楽と向き合うアーティストです。「歌でも介護でもたくさんの人を幸せにしたい。音楽と介護で地域に根差していきたい」と話す翼さんは、音楽活動を地域貢献活動にも広げています。2011年の東日本大震災後は、人々や地域への感謝の思いを音楽で発信したいと強く思うようになり、2013年からばーすでい広報大使としての活動の他、塩竈地区防犯協会連合会広報大使として防犯ソングも作り、防犯啓発活動やキャンペーン等も行っています。その活動は地元紙にも取り上げられています。

今回のライブでは、宮城、福島、青森、秋田各県のコミニティFM局ネットの翼さんのラジオ番組で歌い好評だったカバー曲から、オリジナル曲まで約40分歌いました。

社会福祉士と介護福祉士の仕事をこなしながら音楽と向き合う翼taskuさん(写真撮影:阿部えりこ)

ラストは、3人で、「ばーすでい」のオリジナルソングを歌いフィナーレとなりました。アットホームな雰囲気のライブで、3人でそれぞれの個性が光るライブでした。帰りには3人のCDやオリジナルグッズなどを買い求める人の姿もありました。

ばーすでいの各店舗で毎月行われるライブは、アーティストの顔ぶれも毎回様々です。スケジュールはばーすでいのホームページで確認できます。これから夏にむけて、屋外などで気軽に音楽を楽しめる機会が増えてきます。宮城県内をはじめ他県の各地のイベントで彼らの音楽を聴くことができるでしょう。地元から発信される音楽を応援していきたいと思います。

石窯パン工房「ばーすでい」中山店(写真撮影:阿部えりこ)
「ばーすでい」のオリジナルソングを歌うりょうかさん、翼taskuさん、氏家エイミーさん(写真撮影:阿部えりこ)

【りょうか official web site】
http://minidora862000.wixsite.com/ider/live

【Aimee Ujiie -OFFICIAL WEBSITE-】
http://aimeeujiie.wixsite.com/aimee-ujiie

【TASKU OFFICIAL WEBSITE】
http://goodspeed-web.jp/tasku/

【石窯パン工房ばーすでい】
http://ishigama-birthday.jp/

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG