まちニュース360

映画「ゴールデンスランバー」舞台の下水洞窟が、仙台の新名所に

【渡邊真子通信員=仙台】在仙作家・伊坂幸太郎氏の小説のファンだ。当然、映画化した作品も気になってしまう。地元仙台を舞台とした映画作品も多く、映像によく知る場所があちこち映っているのも楽しい。『ゴールデンスランバー』は、刑 […]

Read More

日本で唯一?ジェダイの修行ができる道場が宮城県登米市にあった

【文・写真/相沢由介通信員=宮城県登米市】 昔むかし、遥か銀河の彼方で・・・ 宮城県登米市はゆるやかな衰退期を迎えていた。特に少子・高齢化に伴うコミュニティの担い手不足はこれからの地域存続に関わる重大な問題だった。この状 […]

Read More

アロエがつないだ、虹の架け橋。東京の下町から、暮らしを灯すライフスタイルショップ

【中田敦(ローカルニュースライター講座in渋谷)=東京都荒川区】テレビの横でこんがらがっていたコードをすっきりとまとめてみたら、なんとも間の抜けた空間ができてしまった。ここに何かを置くのなら、植物がいいだろうと思った。僕 […]

Read More

夫婦で営む、やさしい味わいの「軒先」シフォンケーキ店/東京・南雪谷

【鈴木由香(ローカルニュースライター講座in渋谷)=東京都大田区】東急池上線・雪が谷大塚駅から徒歩5分の場所にシフォンケーキ&コーヒー専門店「SUNNY DAYS」がオープンして半年が経った。閑静な住宅街の一軒家。その「 […]

Read More

チリのパッチワーク「アルピジェラ」が伝える苦難の経験 仙台で展覧会、震災被災地との回路をつなぐ試み

【平間真太郎(フリージャーナリスト、元朝日新聞記者)】明るく輝く太陽、青々とした山並み、黄色や橙色、水色などであしらわれた建物、そこで暮らし、働く人々――。そんな光景が、色鮮やかな布の端切れや古着の一部などを使い、パッチ […]

Read More

「会社員でありながら自由に生きる」新橋の会社員が世界を旅する「リーマントラベラー」に変身した理由

【阿部香里(ローカルニュースライター講座in渋谷)】東松寛文さん(29)は、新橋の大手広告会社に勤務する会社員。常にスーツを身にまとい、髪の毛をきっちり固め、どこから見ても「サラリーマン」風のルックスである。しかし、20 […]

Read More

被災した街の記憶をつなぐ「オモイデツアー」継続を 残り5日でクラウドファンディング達成に挑む

【安藤歩美=仙台市】東日本大震災の津波で甚大な被害を受けた沿岸部の街に滞在し、地元住民と交流しながら街の記憶や魅力を知る「オモイデツアー」を継続したいーー。そんな思いから、被災地での交流活動継続のためのクラウドファンディ […]

Read More