360ネットワークニュース

荒浜のめぐみを「街中」で味わう 「荒浜のめぐみキッチン」の試み

【文・写真/若栁誉美通信員=仙台市】ふかしたてのもち米が四升入った木臼、そして私の手には、杵。人生2度目の餅つき。力で杵をコントロールして、足元がふらつく。5回搗(つ)いただけで、両腕が痛い。「杵の重さで餅をつくんだよ。 […]

Read More

難民問題に多様な視点/第68回ベルリン国際映画祭報告(2)

【齋藤敦子(映画評論家・字幕翻訳家)】毎年思うことですが、ドイツに来ると移民の問題をより身近に感じます。映画の中に移民問題が見え隠れするのは、そういう現実を踏まえて、作り手の問題意識が深層にまで及んでいるからでしょう。 […]

Read More

日本映画なく寂しいコンペ部門/第68回ベルリン国際映画祭報告(1)

【齋藤敦子(映画評論家・字幕翻訳家)】第68回ベルリン国際映画祭が2月15日から25日まで開催されています。今年はコンペティション部門に日本映画がなく、日本的には寂しい年になりましたが、それでもオープニングのウェス・アン […]

Read More

【写真企画・東北異景】レトロな洋館が残る街・山形市

【写真企画・東北異景⑩】レトロな洋館が残る街・山形市 【写真・文/佐瀬雅行(写真家)】山形市最大の繁華街、七日町の大通りを北に向かう。やがて正面に重厚な西洋建築が姿を現した。花崗岩の外壁が陽光に輝く山形県旧県庁舎。隣接す […]

Read More

【バリ・ウブド村通信(10)】赤ちゃんの成人式

【光森史孝=バリ・ウブド村】バリの赤ちゃんの〝成人式〟が昨日、ウブドのプリアタンにあるプリ・カレラン=北の王宮で行われました。バリの〝成人式〟は、日本の20歳の成人式と違って、生後3カ月を迎えると、行われるのです。この儀 […]

Read More

【インドを視る③】インド国際会議の討論会 大自然と課題が見えた視察

【連載コラム・インドを視る】インド国際会議の討論会 大自然と課題が見えた視察 討論会でインドの保護問題について議論、視察ではバリパラ財団と共に東ヒマラヤへ 東ヒマラヤアッサム州のGUWAHATI空港行きのバスで執筆してい […]

Read More