logo

【コラボ企画360°VR番組】JR仙台駅から続く長いアーケード商店街は、江戸時代、まっすぐ仙台城へと続くメインロードでした。現代の商店街でも、伊達政宗が建設を命じた生活用水「四谷用水」の水路の痕跡や、当時の地名の名残など、400年の歴史を感じることができます。そんな歴史と仙台人の遊び心あふれる商店街の魅力を、「こけし」が道案内しながら紹介します。

こけしを見失わないように、スマホの人はスマホをぐるぐる回しながら、PCの人は画面をドラッグして動かしながら、仙台のアーケード商店街の知られざる魅力を発見しに行きましょう。

スマホで360°VR動画を見るにはこのボタンをクリックし「YouTubeアプリ」を起動して下さい

360°VR動画の視聴方法はこちら

こけしのしまぬき×TOHOKU360コラボ企画】




Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です