ゴールデンウイークを間近に控え、東北各地では季節の花や新緑が見ごろを迎えています。宮城県角田市の阿武隈川(あぶくまがわ)の河川敷では、畑いっぱいに広がる菜の花が満開になり、訪れる人の目を楽しませています。

スマホで360°VR動画を見るにはこのボタンをクリック ※必ずYouTubeアプリを起動してご覧下さい

河川敷の3.2ヘクタールの畑一面に広がる菜の花の数は、約250万本に上ります。河川堤防の上に登ると、まだ雪の残る蔵王連峰を背景に、黄色い絨毯のような菜の花畑が広がる風景を眺めることができます。

今月29日から5月5日までのGW期間中は「かくだ菜の花まつり」が開かれ、ステージショーなどが催されるということです。

堤防から眺めると、黄色い絨毯のような満開の菜の花畑が広がる=24日、宮城県角田市

【360度VR動画ニュース】


Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です