Podcastラジオ番組 色川冬馬の「若者よ、悩みを語れ!」

podcastlogo500

 野球香港代表監督・色川冬馬が子供たちの悩みを受け止める!

米独立リーグで野球選手として活躍し、現在香港代表監督を務める色川冬馬(27)。地元・宮城県で野球を通じた子供たちの教育活動にも力を注ぐ色川監督のLINEには、毎日のように中高生から多くの悩みが寄せられます。そんな悩みに回答する色川監督の言葉を、悩みを相談してくれる本人に対してだけでなく、日本中の多くの子供たちにも届けることができたなら、子供たちの将来の可能性や選択肢を少しでも広げられるのではないか?そんな思いで今回、Podcastを始めました。

全国の悩める若者たちからの相談、お待ちしています!

[button link=”https://itun.es/jp/v5KSbb.c” size=”xl” icon=”headphones” window=”yes”]Podcastで購読[/button][button link=”http://line.me/ti/p/%40obt6459f” size=”xl” icon=”comment” bg_color=”#5ae628″]LINEで相談する[/button][button link=”mailto:tomatohoku360@gmail.com” size=”xl” icon=”envelope-o” color=”pink”]Mailで相談する[/button]

番組放送内容

[unordered_list style=”star”] [/unordered_list]

[button link=”http://tohoku360.com/category/blog/irokawatoma/” icon=”smile-o” color=”orange”]色川冬馬ブログはこちら[/button]

色川冬馬とは?

[box style=”rounded”]1990年仙台市生まれ。聖和学園高校、仙台大卒。大学在学中にメジャーリーガーを目指し単身渡米。2年後独立リーグと契約。米・メキシコ・プエルトリコ等のリーグでプレーした後、2013年現役引退。宮城県内で中学生を指導している中、イランでもユース世代に野球指導。その実績が認められ、2014年イラン代表監督就任。16年間で1勝しか出来なかったイランを2015年西アジアカップで準優勝に導き、パキスタン代表監督に就任。同年9月のアジア選手権でパキスタン代表を初のWBC予選出場へ導いた。リトルリーグのラテンアメリカ野球選手権日本代表監督も務め、近年では野球を通じた世界各国の子供たちへの教育事業にも力を注いでいる。2017年2月に香港代表監督に就任した。[/box] [unordered_list style=”green-dot”]

[/unordered_list]

色川冬馬への問い合わせ・連絡先

[unordered_list style=”bullet”]

[/unordered_list]

番組提供

深松組

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG