Post Tagged with: "伊達政宗"

「暗渠の立体交差」「セクシーな縁」ブラタモリで注目の八幡町を街歩き

【渡邊真子通信員=仙台市青葉区】弓道部に所属していた高校生の頃は、新年に大崎八幡宮の境内で行われていた弓道大会に毎年参加していた。今となっては、その行事の正式名称もよくわからないが、寒い中、袴姿で凍えていた記憶がある。そ […]

Read More

【今に息づく伊達文化を訪ねて】③正調さんさ時雨

   昨年秋、仙台市の沿岸部に住んでいて津波で被災した80代の男性に取材したときに聞いた言葉が耳に残った。「青年団の集まりでみんなで酒飲むと、必ずさんさ時雨うたったもんだなあ」 宮城県を代表する民謡のひとつ「さんさ時雨」 […]

Read More

【今に息づく伊達文化を訪ねて】②石州流清水派宗家

 ★第一回はこちら  伊達文化を色濃く伝える茶道の流儀がある。石州流清水派だ。江戸時代、将軍家を始め、全国の諸大名の茶道(大名茶)として広まった石州流。清水派は仙台藩の茶道として確立され、全国各藩に弟子を持つなど、仙台だ […]

Read More