SEARCH

「デザイン」の検索結果29件

  • 2020年4月27日

おうちで「東北」を楽しもう 東北の作り手が集まるオンライン催事「#tohokuru」がスタート

【安藤歩美=仙台市】新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている東北6県の地域産品の販路拡大につなげようと、東北スタンダードマーケット(運営:金入)は東北各地の作り手とともに伝統工芸品や食品などを販売するオンライン催事「#tohokuru(トホクル)」 […]

  • 2020年4月15日

「もうひとつの居場所」で、子どもの成長に向き合う オルタナプレイス八幡町

【渡辺格=仙台市】仙台市青葉区八幡地区の「オルタナプレイス八幡」(以下、オルタナプレイス)は、さまざまな理由で日常生活や学習生活に困難を抱える小学生から高校生までが放課後や夏休みを過ごす場所です。その現場にお邪魔し、代表の佐々木千晶さんから大切にして […]

  • 2019年12月20日

地元大学生が東北の企業を紹介する就活ガイドブックが完成

就職活動を終えた仙台の大学生が地元大学生に向けて東北の企業を紹介する就活ガイドブックが、2020年1月8日に発売される。仙台市を中心に宮城県各地の書店で販売される予定で、ガイドブック制作の学生リーダーを務める五十嵐旬さんは「この本をきっかけにして、就 […]

  • 2019年12月2日

【東北流行語大賞2019】決戦投票開始!

TOHOKU360では2019年11月、twitter上で今年の「東北流行語大賞」の候補ワードを募集しました。編集部では皆様からのたくさんのご応募の中から、11月23日に仙台市で開かれた「仙台メディアフェスティバル」での来場者投票の上位ワードを中心に […]

  • 2019年7月18日

「誰もが原発を語れるように」福島第一原発のジオラマ作り、クラウドファンディングに挑戦中

誰もが原発のことや地域の将来を語り合える場をつくろうと、廃炉作業が進む東京電力福島第一原発のジオラマの製作に取り組む人がいる。元東京電力社員で震災後に一般社団法人AFWを立ち上げた吉川彰浩さんは、誰でも原発のことを理解して話し合えるようなジオラマ作り […]

  • 2019年7月17日

「遊び心を忘れない」スラックラインの楽しさ伝える大人たち

軽自動車のテレビCMで、俳優のムロツヨシさん演じる男性がキャンプ場で楽しんでいる「スラックライン」。最近注目を集め始めているこのスポーツの楽しさと、それを秋田県から広める活動をしている方をご紹介します。 綱渡りとトランポリンを組み合わせたような新しい […]

  • 2019年7月11日

誰でも漫才が作れる「お笑いノート」が発売 子供の自由な発想伸ばす

ノートの指示通りに空欄を埋めていくだけで、誰でも漫才を作れてしまう魔法のようなノート「お笑いノート」を、仙台市のコトバマグネットプロジェクト代表・中田敦夫さんが開発した。中田さんは「独特の感性を持つ子供たちが、自分を表現できるツールになれば」と、開発 […]

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG