TOHOKU360がPRをお手伝いします!

TOHOKU360は東北6県の住民が「通信員」となって自分のまちのニュースを発信する、ありそうでなかった「住民参加型ニュースサイト」です。地域に深く根ざし、地域にとって必要な情報を発信していくために、プロの記者・編集者と「住民」とが協力し合って東北の多様で豊かなニュースを発信できるよう日々活動を続けています(メディアコンセプトはこちら)。

TOHOKU360では、①年間を通してPRを支援する「地域パートナー」②SNSやYouTubeを中心に短い動画でPRする「140秒動画広告」③単発でのPR記事・プレスリリース制作④VR動画広告の4種類のPRメニューを用意しています※。資料だけ欲しい!という方も、記事最下部のフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

※それぞれ、広告記事であることを示す「PR」の明記をしています。

①年間でPR施策を考えたいなら…「地域パートナー」

※2020.8月時点のお申込状況:若干数空きがございます!

地域にとってよりよい情報発信を実現するために、このたびTOHOKU360とともに東北を盛り上げる「地域パートナー」となって下さる企業、団体、個人の方を募集しています!TOHOKU360の地域メディア活動を一年間応援してもらう代わりに、TOHOKU360がサイトやSNS上であなたの活動や商品、サービスを広めるお手伝いをします。

TOHOKU360を応援する「地域パートナー」になって下さる方に対して、プロの記者があなたの活動・商品・サービスの魅力や価値を丁寧に聞き取り、客観的に言語化したPR記事を一年に4回制作します。制作した記事は、個人や団体、会社のパンフレットやWEBサイトなどに無限に・永久にお使いいただけます。(過去のPR記事の掲載例はこちらをご覧下さい)。2020年度は月々5万円で、トップページへのバナー広告の掲載やSNSでの拡散などの特典が付きます。

ともに支え合い、地域を一緒に盛り上げていく「地域パートナー」にご興味のある方はぜひ下記フォームよりお問い合わせ下さい。まずは媒体資料がほしい、話だけでも聞いてみたい、という方もぜひお気軽にご連絡下さい。

※ PR記事であることを明記するため、記事冒頭には【PR記事】の表記、最後に提供元の表記が付きます。

②SNSを中心に想いを伝えたいなら…「140秒動画広告」

新商品やサービスを満を持してリリースしたものの、なかなかそこに込められた「想い」が伝わらない…。そんな経験はありませんか?

TOHOKU360ではSNSを意識し、140秒の短時間でお店や商品、サービスに込められた想いやストーリーを伝える動画を制作します。制作するだけでなく、TOHOKU360のサイト上とSNS(twitter, instagram, facebook)やYouTubeで拡散までサポート。制作した動画はデータで納品いたしますので、ご自身のwebやSNS、店頭や展覧会など、自由な用途で無制限にお使いいただけます。

費用は撮影・制作費10万円+サイト掲載・SNS拡散5万円=15万円(税別)です。制作イメージは以下の動画をご覧下さい。

③コンセプトやストーリーをしっかり言語化して伝えたいなら…「PR記事・プレスリリース制作」

新商品や新サービスの発表、集客の必要なイベントの開催など、告知したいことがある場合、プロの記者がしっかり丁寧にそのコンセプトや思い、ストーリーを取材し、言語化してサイトに記事として掲載。SNSでも拡散します。制作した記事は、個人や団体、会社のパンフレットやWEBサイトなどに無限に・永久にお使いいただけます。また、記者目線で「メディアに刺さりやすいプレスリリース」の制作も承っています。

費用はPR記事、プレスリリースどちらも取材・制作・編集費10万円+サイト掲載費・SNS拡散費5万円=15万円(税別)です。過去のPR記事の掲載例はこちらをご覧下さい。
https://tohoku360.com/category/pr/

④観光PRやイベント記録などに…VR動画制作

TOHOKU360は2016年のサイト開設当初「日本初のVR動画ニュースサイト」としてオープンしました。以来、東北各地の海外向け地域プロモーション動画や全国のイベント、スポーツの試合などさまざまな題材をVR動画で制作し、ヨーロッパやアジア各国の旅行博や、大学や企業のイベントなどで視聴されてきました。

VR動画の制作費は撮影時間や編集の複雑さなどによって都度見積もりになります。関心のある方はフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

制作イメージは以下の再生リストをご覧ください。

お名前必須
メールアドレス必須
URL
お問い合わせ内容必須
>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG