SOCIAL
CATEGORY

SOCIAL

  • 2021年1月11日

【10 years after】市民の手で、未来に伝わる震災の記録をつくる 佐藤正実さん

【安藤歩美】この10年近くの間、沿岸部の風景はめまぐるしく移り変わってきた。この前は通れたはずの道が、道が変わり通れなくなっていたり、山を削って作られた造成地に、新しい住宅地が生まれていたり。震災後に公園や野球場、校庭などの敷地に建てられていたプレハ […]

  • 2021年1月6日

コロナ禍の東北に広がる、在日ベトナム人支援の輪 山形

【鈴村加菜】仙台市でベトナムを始めとする在日外国人の支援を行うド・バン・トゥアンさんが代表を務める「SenTVA(在仙台ベトナム人協会)」は、立ち上げから2年の間に「TVA」として、トゥアンさんの活動や思いに共感した人々によって東北地方に広がっている […]

  • 2020年12月30日

逆境から立ち上がる女川町の移動式ラーメン店「あらどっこい」の挑戦

【福地裕明】12月1日、まもなく正午になろうとする頃、白いキッチンカーが女川町内唯一のスーパーマーケット「おんまえや」の駐車場にやってきた。まるでそこにあることが当たり前のように、車から降りてきた男性が椅子やテーブルを並べ始め、おもむろに仕込みをはじ […]

  • 2020年11月17日

「コロナで解雇」「労災保険がない」…仙台に暮らすベトナム人の相談に乗るド・バン・トゥアンさん

【鈴村加菜】ベトナム出身で、仙台市太白区で暮らす来日8年目のド・バン・トゥアンさんのもとには、ベトナムをはじめとする在日外国人から「携帯の契約の仕方がわからない」「コロナで突然仕事がなくなった」「急に解雇されてすぐにアパートを出ろと言われてしまった」 […]

  • 2020年10月16日

コロナ禍で困窮する仙台の路上生活者はいま

新型コロナウイルスの影響もあり、仙台市でも生活に困窮し路上生活を送る方の姿が見られます。コロナ禍で路上生活者の方の生活は今、どうなっているのか。仙台市の路上生活者への支援活動を続けている芳賀隆太朗さんにお話を伺いました。 お話を聞いた方 芳賀隆太朗さ […]

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG