2本の湯滝に分かれる川原毛大湯滝。右側の滝は高さ20㍍の断崖から勢い良く落下する(佐瀬雅行撮影)
2本の湯滝に分かれる川原毛大湯滝。右側の滝は高さ20㍍の断崖から勢い良く落下する(佐瀬雅行撮影)
源泉は98度の高温で強酸性だが、沢水と混じって滝つぼでは適温になる。入浴適期は7月上旬〜9月中旬。水着着用で無料で入浴できる。近くに脱衣所が設けられている(佐瀬雅行撮影)
源泉は98度の高温で強酸性だが、沢水と混じって滝つぼでは適温になる。入浴適期は7月上旬〜9月中旬。水着着用で無料で入浴できる。近くに脱衣所が設けられている(佐瀬雅行撮影)

次ページ:引き返す道は「地獄の苦しみ」




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です