仙台・長町商店街を彩る七夕飾り

#まちかど発信隊】今月6日から8日まで、宮城県仙台市では「仙台七夕まつり」が開催されています。七夕といえば仙台駅前から続くアーケード商店街の巨大な吹き流しが有名ですが、期間中は仙台市内の各地の商店街でもそれぞれの個性あふれる七夕飾りを楽しむことができます。

初日となる6日、仙台市太白区のJR長町駅近辺の「長町商店街」でも、まちぐるみで七夕飾りが飾られていました。各店舗前の飾りは色とりどりで、中にはテレビの人気キャラクターをかたどったものも。

JR長町駅近辺の「長町商店街」の七夕飾り
あの人気キャラクターの姿も

商店街の方は「いくつかのお店は、飾り付け用の竹の切り出しから行っているんですよ」と話してくれました。その作業開始時間はなんと朝4時だとか。商店街の方々の熱意に驚きました。

青空のもと、風にのって吹き流しが流れるのを見ると爽やかな気持ちになりました。アーケードで見る七夕とはまた違った良さを感じました。

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG