いわてグルージャ盛岡の「キヅール」4年間の疲労が溜まり入院

【若栁誉美】東北では各県に、J1からJ3までサッカーのプロスポーツチームが存在する。岩手県盛岡市に本拠地を構えるJ3「いわてグルージャ盛岡」から、チームのマスコットキャラクター「キヅール」が緊急入院したとの衝撃的な発表があったのは、2021年8月16日のことだった。

いわてグルージャ盛岡公式サイトより。既に畦道に倒れ込んでいて、疲労の様子がうかがえる。

折り鶴ながら「折れない心の持ち主」としてマスコットキャラクターを務めてきたキヅールは、2017年10月15日からほぼ4年間、チームのために不眠不休で働いてきたとのこと。現在のキヅールの容態について、いわてグルージャ盛岡・広報の阿部大樹さんにお話を伺った。

「動きにキレがない」状態

現在のキヅールの容態はいかがでしょうか。

TOHOKU360
TOHOKU360
広報・阿部さん
広報・阿部さん

リリースにもありますように、4年間の疲労が溜まっており、動きにキレがありません。

リリースの写真を見ると、羽根を吊っているようですが・・
疲労骨折でしょうか。

脱臼や骨折ではないのでご安心ください。
キヅールが「吊っている方が楽」ということでしたので・・・

「吊っている方が楽」(いわてグルージャ盛岡提供写真)

キヅールの復帰の見込みは

次の試合は8月28日とのことですが、4年間の蓄積疲労を、10日ほどで解消できるのでしょうか・・・

キヅールの体調が万全になるまでは休んでほしい、というのが本音です。本当に元気になって、誕生日の9月26日までには戻ってきてほしいです。

他のJリーグチームやマスコットキャラクターからも、
応援の声が寄せられていましたね。

https://twitter.com/dolekun/status/1427153699567112196
https://twitter.com/frontale_kabu/status/1427879424096030724
https://twitter.com/hollykun_mito/status/1427164042687254532

プレスリリースを出した後、Twitterで多くの励ましをいただいているのは見ておりました。キヅールに必ず伝えます!

一刻も早く、という思いもあるが、ぜひゆっくり休養して4年間の疲れを癒して、ファンの前に元気な姿を見せてほしい、と願うばかりだ。

いわてグルージャ盛岡の次戦は8月28日17:00〜いわぎんスタジアムにて、ヴァンラーレ八戸との南部ダービーを予定している。

*TOHOKU360をフォローしよう
twitterinstagramfacebook

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまをみんなで伝える住民参加型ニュースサイトです。東北6県各地に住む住民たちが自分の住む地域からニュースを発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG