CATEGORY

PR

  • 2018年11月8日

新時代のマイホーム購入 オフィスで体現―VRやAIで家づくりのジブンハウス 表参道に移転―

[PR記事]VRやAIなどを駆使した新時代のマイホーム選びを提案する株式会社ジブンハウスは10月、東京・表参道エリアにオフィスを移転した。トレンドの中心に拠点を構えることで、自らのセンスを磨き、周辺の先端企業との協業(コラボレーション)をこれまで以上 […]

  • 2018年8月30日

チョコレートが起爆剤!? 廃校再生プロジェクト

[PR記事]宮城県川崎町支倉地区にかつてあった支倉小学校は、とんがり屋根がトレードマークのモダンな校舎だが、児童数の減少により、平成24年3月、わずか18年でその役目を終え廃校となった。その建物が、平成30年7月28日に食と体験の観光交流施設「イーレ […]

  • 2018年6月27日

AIが提案、ARで完成した家を出現させる新技術、 東大とジブンハウス・アスカラボが開発。今秋実用化へ

[PR記事]VRなどの技術を使って、革新的な住宅販売を提案しているジブンハウス(川崎市)は、東京大学生産技術研究所と東大発ベンチャーのアスカラボ社と共同で、人工知能(AI)が趣味やライフスタイルに合わせて最適な住宅を提案、土地データベースと自動的にマ […]

  • 2018年3月30日

「流通を変えれば、海産物はもっと美味しくなる」気仙沼発の挑戦

[PR記事]一般的な市場を通す水産物の流通では、消費者は漁師や生産者と接することが殆どなく、その間に多くの流通業者が介在する。そのため水産物が消費者に届くまでに時間のロスが発生していると、株式会社さんりくみらい代表取締役の藤田純一さんは言う。「例えば […]

  • 2018年3月13日

「生物は死滅する時に、進化する」消滅可能性都市・秋田県湯沢市で生まれた「新しい場」

「生物は死滅する時に、進化する」 消滅可能性都市・秋田県湯沢市で生まれた「新しい場」 【PR記事】秋田県の最南端に位置する湯沢市。ピーク時から人口が約4割減った消滅可能性都市のひとつだ。冬は、背丈をゆうに越す豪雪に閉ざされるこの街で、今、地元の若者と […]

  • 2017年4月5日

シャッター通りの一角で、若者たちは夢を描く 秋田・湯沢市

【PR記事】秋田県湯沢市。湯沢駅前から続くサンロード商店街はシャッターの下りた店がほとんどで、通りがかる人の姿もまばらだ。そんな商店街の一角に、若者が集まり、地域の未来を考える拠点となっている場所がある。2015年7月にオープンした「Cafe Lou […]

  • 2017年3月14日

倉庫で起業する「倉庫系ベンチャー」がアツい! 倉庫内のオフィス街「ニュー倉庫街」品川に誕生

【PR記事】「倉庫」と聞いて、何を思い浮かべるだろう。暗くて、無機質で、埃っぽく、モノが積まれている場所……。そんな印象が持たれがちな「倉庫」だが、なんと今、若い起業家の間で「倉庫」を「オフィス」として活用するのが人気になりつつあるという。その人気は […]

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG