休日は、海岸公園馬術場で産まれたポニーの【きなこ】に会いに行こう

PR

【PR記事】仙台市若林区にある、仙台市海岸公園馬術場。東日本大震災での大きな被害と7年間にわたる休業を乗り越え、2018年7月にようやく営業を再開しました。(前記事:津波を泳いで逃げた馬たちとともに。震災から7年を経て再開した仙台市海岸公園馬術場、復興への道のり

そんな馬術場の「復興の象徴」として注目されたのが、馬術場で生まれたポニーの「きなこ」です。お母さん馬や馬術場のスタッフに見守られながらすくすく育ち、この春、人を乗せられるまでに成長しました。職員の丹野紗希江さんは「きなこの成長を見守りに、ぜひ気軽に馬術場に遊びに来てほしい」と話します。

記事の最後にはお得な情報が!

おもちから生まれたフワフワの「きなこ」

馬術場の再開にあたり、指定管理者である乗馬クラブクレインから馬が集められました。再スタートを切る準備の中、集められた中の一頭「おもち」が、妊娠していることが発覚します。獣医と相談し、そのまま仙台市海岸公園馬術場で出産することになりました。

そして産まれたのが、今回の主役の「きなこ」。名前は公募し、その毛色から、そして母親が「おもち」なので「きなことおもちで『きなこもち』」にちなんで名付けられました。

産まれたばかりのきなこ(手前)と、母親のおもち(提供写真)

この春、きなこは2歳になりました。人間に例えると小学生くらいで、まだまだやんちゃな盛りです。馬の種類はポニー。ポニーは大人になると300kgを超えますが、きなこはまだ小柄で100kg前後。他の乗用馬の馬はサラブレッド種で、だいたい400〜500kgになります。

生後2ヶ月のきなことおもち(提供写真)

記者は1年前、乗馬体験でこの馬術場を訪れています。その時もきなこはこの放牧場にいました。その時に比べると、体格がしっかりしているのがわかります。

約1年前、1歳4ヶ月のきなこ。今と比較しても、まだ細身です。
首や胴回りに筋肉がついているのがわかります。思わず「大きくなったねぇ」と声をかけます。

感情表現が豊かで、人懐っこいところが魅力

「きなこは人を怖がらず、人懐っこい性格です」と、成長を見守ってきた馬術場の丹野紗希江さんは話します。

仙台市海岸公園馬術場の丹野さんときなこ

「まだ成長途中なので、喜怒哀楽の表現が大きい。褒めれば喜ぶし、怒ると拗ねます。とても素直な馬で、引き馬や乗馬のトレーニングもスムーズに進んでいる状況です」(丹野さん)。現在は、人と馬との接し方のルールから学び、徐々に人を乗せることに慣れている段階。どんな方でも安心して乗せられるように訓練中で、馬術場でのお仕事デビューを目指してがんばっています。

乗馬クラブのメンバーを載せて、乗馬トレーニングを行うきなこ(提供写真)

きなこと触れ合ってみた!

今回は、きなこのトレーニング中の表情をみなさまにお届けするため、引き馬のトレーニングに特別に同行させてもらいました。

頭部に馬具をつけられることはまだ慣れていないようで、若干いやがるそぶりを見せます。それでも、丹野さんが手綱を引くと一緒についていきます。

時々、いやいやタイムになります
じっとする訓練中に自由に動けないことがご不満の様子
前脚を地面に打ち付ける「前掻き」は、自己主張の合図

この日、きなこに一番近づけたのはここまで。人懐っこいきなこは、真っ直ぐな目でこちらを見つめてきました。まだ遊びたい盛りに、トレーニングを着々とこなしているなんて偉い!と、褒めてあげたくなりました。

天気がよい時は、馬術場入口からも見える放牧場で過ごしているきなこ。馬術場は「乗馬ができる人じゃないと行ってはいけないのでは…?」と何となく敷居が高いように思いがちですが、実は餌やりや職員の手引きでコースを一周する「曳き馬」など、気軽に馬と触れ合える体験メニューも用意されているのです。馬は記憶力がいいので、休日にふらりときなこに会いに行き、餌やりなどを通じて少しずつ仲良くなっていくのも楽しそうですよね。

仙台の街中から車で約30分の沿岸に広がる「海岸公園」の一角にある馬術場は、子供の遊び場がいっぱいでデイキャンプもできる「海岸公園冒険広場」や、年間を通じて果物の摘み取り体験ができる「JRフルーツパーク仙台あらはま」に隣接しています。一人でも、友人や家族とでも、休日に少し足を伸ばして気分転換するのにとても気持ちのいい過ごし方ができるスポットです。

いろんな表情を見せてくれて、会うたびに大きく、できることも増えていくきなこ。これからもっともっと成長していくきなこに、会いにきませんか?
(文:若栁誉美/写真・編集:安藤歩美)

お得なお知らせ】仙台市海岸公園馬術場では地域のより多くの方に親しんでもらうため、体験乗馬の予約時に「TOHOKU360を見た」と伝えていただくと「乗馬レッスン」通常30分5,710円(税込)のところを20分1,860円(税込)にしてくれるとのことです!(※お一人様一回限り、小学生〜75歳まで。未成年の方は親権者同伴となります)体験乗馬は https://www.kaigankoen-bajyutsu.jp/contactssl2.html のフォームから申し込みができます。

*TOHOKU360をフォローしよう
twitterinstagramfacebook

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG