【台風19号】宮城県の被害状況と通行止め情報(※13日時点)

東北地方の広範囲に大きな被害をもたらした台風19号。各地で浸水や土砂崩れなどの被害が確認されています。被害の全容はいまだ把握しきれませんが、TOHOKU360では各地の通信員から届いた被害状況を随時お伝えしていきます。※すべて13日の宮城県内の被害です。

宮城県内の通行止め情報

国土交通省東北地方整備局仙台河川国道事務所の13日17時時点での発表によると、宮城県内では以下の道路が台風19号の影響で通行止めとなっています。

被災による通行止め

国道45号 石巻市相野谷~登米市津山町柳津(12.2km)
三陸道 三滝堂IC~小泉海岸IC(26.3km)

路面冠水による通行止め

国道4号 白石市大平中目 (迂回路:東北自動車道国見IC~白石IC)
国道4号 柴田町西船迫 (迂回路:主要地方道白石柴田線)
国道4号 大崎市三本木蟻ヶ袋(迂回路:県道仙台三本木線~石巻鹿島台大衡線)
国道45号 気仙沼市本吉町菅の浜(迂回路:市道~グリーンロード~国道346号)

→【14日22:30追記】全て解消したとの発表がありました。

そのほか各地で冠水や土砂崩れなどにより通行止めとなっている道路があります。通行には十分注意して下さい。

柴田町

「柴田町西船迫。13日朝、『いこいば』(運営するパソコン教室)の地域は低い土地で気になっていたので様子を見に行ったところ、裏側が冠水していました」

越川慶子通信員(13日午前6:30ごろ撮影)
2019年10月13日午前6:30ごろ(越川慶子撮影)
2019年10月13日午前6:30ごろ(越川慶子撮影)

柴田町西船迫の国道4号が冠水し、通行止めに。車が立ち往生するようすが見られます

写真提供:高橋和成さん(午前6時ごろ撮影)
2019年10月13日午前6時ごろ(高橋和成さん撮影)
2019年10月13日午前10時ごろ、柴田町の表蔵王国際ゴルフクラブ入り口近辺(高橋和成さん撮影)
2019年10月13日正午ごろ、柴田町の冠水した道路を進む車(高橋和成さん撮影)

白石市

「白石市街から鎌先温泉への道中で、小さな土砂崩れが起きていました」

鈴木ゆかこ通信員(13日16:00撮影)
2019年10月13日16:00(鈴木ゆかこ撮影)

仙台市

「宮城県仙台市宮城野区東仙台7丁目17付近、土砂崩れのため通行止めです。現場の方の話によると、なるべく明日には通行できるように作業を進めているとのことでした」

漆田義孝(13日17:00ごろ撮影)
2019年10月13日17:00ごろ(漆田義孝撮影)
2019年10月13日17:00ごろ(漆田義孝撮影)

「仙台市青葉区荒巻本沢三丁目の相田内科医院前、2019年10月13日午前9時頃撮影。 崩れていて通行止めになっていた。 午後行ってみたら撤去工事をしていました。 18時頃通った時通行止めのまま本日の工事は終わってました」

twitterからの読者投稿(伊豆(おはぎ)さんから)
仙台市青葉区荒巻本沢三丁目相田内科医院前、10月13日午前9時頃撮影

多賀城市

「県道35号泉塩釜線は、南宮公園~旧道と交わる市川橋前の交差点まで通行止め。 通行止め箇所は散乱したワラや中央分離帯に乗り上げた自動車があるほか、陸前山王駅前を通る旧道が渋滞しました」(13日12:50ごろ、多賀城市南宮で撮影)

twitterからの読者投稿(村上 敦哉 Officialさんから)
13日12:50ごろ、多賀城市南宮、県道35号泉塩釜線、三陸自動車道多賀城インターチェンジ付近
13日12:50ごろ、多賀城市南宮、県道35号泉塩釜線、三陸自動車道多賀城インターチェンジ付近

TOHOKU360は東北の台風19号の被害状況をお伝えしていきます。東北在住で被害状況について情報をお持ちの方は、①自分で撮影した写真または動画②撮影場所③撮影日時④撮影時の簡単な状況説明、を添えてtwitterのDMFacebookメッセージメールのいずれかでお送り下さい。(掲載を保証するものではありません)

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG