【11/18生配信】ホームレスの「ホーム」って何だろう?仙台夜まわりグループの現場から

いづいっちゃんねる

「いづいっちゃんねる」は、ローカルニュースサイトTOHOKU360とサポセンが協働で行うインターネット配信番組です。毎回ひとつの社会課題をテーマに、仙台市を中心に県内で課題解決に取り組んでいる団体をゲストに迎え、現場で活動する人たちの生の声をお届けします。「しっくりこない」「居心地が悪い」「モヤモヤする」など、社会のちょっと「いづい」ことにみんなで気づいて、解決に向けた小さな行動を起こすきっかけを見つけられる番組です。

第13回目の今回は、NPO法人 仙台夜まわりグループの新田貴之さん、青木康弘さんをお招きし、路上生活者への支援の現場からお話を伺い、私たちができることを考えます。

今回のテーマ:ホームレスの 『ホーム』って何だろう?

日時 2022年11月18日(金)19:00~20:00(生配信)
配信 TOHOKU360のYouTubeチャンネルからご覧いただけます。→TOHOKU360 – YouTube

ゲスト

NPO法人 仙台夜まわりグループ
理事・事務局長 青木康弘さん(写真左)
理事・施設部長 新田貴之さん(写真右)

web用ゲスト2ショット.png

2000年から路上生活者や生活困窮者を支援。路上生活を余儀なくされている人たちに食べ物や生活用品を配って安否確認をする夜まわりや炊き出しなどを行っている。行政と連携して生活相談や住居支援など路上から脱却するためのサポートも実施。コロナ禍で生活が不安定になり路上生活者の相談が急増する中、理由の如何に関わらず、何度でもやり直しができる「セーフティーネット」の手厚い社会の構築を目指し現在も活動を継続している。
ホームページ:NPO法人 仙台夜まわりグループ (yomawari.net)

インタビュアー

前川さん.jpg

TOHOKU360通信員 前川雅尚
1985年生まれ。宮城県仙台市出身。会社員として2社の企業を渡り歩き、異なる業界で企画、社員育成、採用から規則・制度設計まで人事業務の多岐に携わる。会社員時代に培ったスキルを活かし、2019年より東北のベンチャーや中小企業の人事支援を目的として事業「hito-koto」を立ち上げる。2020年に大手・東北企業の若手社員と共に「東北で楽しく働く仲間がいる」を執筆。生まれ育った東北のまだ知られていない魅力と働くひとを発信していきます。
hito-koto   https://www.hito-koto.com/

主催
TOHOKU360
仙台市市民活動サポートセンター

*TOHOKU360で東北のニュースをフォローしよう
twitterinstagramfacebook

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまをみんなで伝える住民参加型ニュースサイトです。東北6県各地に住む住民たちが自分の住む地域からニュースを発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG