TAG

雫石町

  • 2018年11月27日

突然、夜に「ドーン‼」と轟く爆音のナゾ 雫石町・切留集落

【山崎忍=東北ニューススクールin雫石】岩手県雫石町南西部にある、盛岡の奥座敷「鶯宿(おうしゅく)温泉」。その更に奥にある小さな集落で9月初旬より、突然、轟き渡るようになったという爆音の謎に迫る。 爆音の正体を探るべく農家のもとへ 「切留(きりどめ) […]

  • 2018年11月22日

「ないなら作ればいい」雫石町のバッティングセンターの秘密に迫る

【高橋翔大(雫石高校)=東北ニューススクールin雫石】きっかけは野球をする息子だった。息子が練習するために、遠くにあるバッティングセンターに行くのは大変なことだ。そこで、岩手県議会議員のハクセル美穂子さんの夫、ジョセフ・ジョージ・ハクセルさん(岩手県 […]

  • 2018年11月19日

伝統の「白炭」を使って地域おこし 雫石町西山地区

【及川雅貴=東北ニューススクールin雫石】雫石町西山地区の西根エリアでは「白炭」の製造を行っている家がある。この地区を始め、雫石町では昔は林業が盛んで炭の製造が町内全域でおこなわれていた。現在では西山地区で8軒のみで行われている。 白い炭で楽しむバー […]

  • 2018年10月30日

餅は餅屋、じゃなかった?温泉街の名物餅屋が生まれるまで 岩手・雫石町

【古山裕二通信員=岩手県雫石町】岩手県雫石町の山あいにある鶯宿(おうしゅく)温泉。450年近くの歴史があるこの温泉街には「餅工房 むらかみ」が店を構えています。郷土菓子である「きりせんしょ」や「かまやき」などを手づくりしており「うめぇ」と評判のお店で […]

  • 2018年8月2日

全国的に暑すぎるこの夏、おすすめしたい東北の涼スポット2018

猛烈な暑さに襲われている2018年夏の日本列島。東北各地に住む通信員たちが自分の街からニュースを発信しているTOHOKU360では、通信員の情報やこれまでの過去記事などから、知られざる「涼しくなるスポット」を特集してご紹介します。全国的なこの暑さを乗 […]

  • 2018年4月6日

家庭に受け継がれる花饅頭づくりの「木型」 岩手・雫石町

【古山裕二通信員=岩手県雫石町】 岩手県雫石町で伝承されている「花饅頭」づくり。ひな祭りの日につくられる菓子で、雛人形に供えて女の子の健やかな成長を祈るそうです。その「花饅頭」に欠かせないのが、形づくりに用いる木型。実はこの木型、各家庭に代々受け継が […]

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG