AUTHOR

TOHOKU360編集長

1987年千葉県生まれ。東京大学公共政策大学院修了後、新聞記者として宮城県に赴任し、被災地の復興を取材。独立後2016年に東北の住民みんなでつくるニュースサイト「TOHOKU360」を立ち上げ、代表・編集長。毎週木曜日にNHKラジオ第一「ゴジだっちゃ!」とNHK仙台「てれまさむね」に出演中。

  • 2022年4月25日

東北大学が青葉山と川内に「起業家育成拠点」をオープンした理由

【PR記事】東北大学は2022年2月、起業家育成拠点「青葉山ガレージ」と「川内ガレージ」を開設した。東北大生や教員、起業支援関係者なら誰でも使えるコワーキングスペースで、起業の相談から法人登記まで可能だ。学内に「起業家育成拠点」を開設することで、何を […]

  • 2022年3月1日

【東北の起業家】高校の新科目「探究」で、多様な生き方伝える教材を開発

来年度から高校で「総合的な探究の時間」という新科目ができることをご存知でしょうか?高校生が自分で調べたいテーマを探究することができる科目ですが、その自由度の高さから現場では何を教えていいのか戸惑う声も。仙台市で昨年創業したばかりの株式会社オーナー代表 […]

  • 2022年2月22日

【東北の起業家】災害時の避難所への物資支援をITで迅速化!プライムバリュー・吉田亮之さん

今回お会いした東北の起業家は、宮城県名取市のプライムバリュー株式会社代表・吉田亮之さん。災害が起きると避難所には自治体と提携した企業から物資供給が行われますが、その連絡のやりとりはいまだ電話やFAXで行われていて混乱が生じやすいそう。そこでweb上で […]

  • 2022年2月15日

【東北の起業家】高齢者が家で簡単に買い物できるタブレットを開発 おやまケアサービス・小山裕貴さん

今回お会いした東北の起業家は、岩手県一関市の株式会社おやまケアサービスの小山裕貴さん。「デジタル化で家にいながら何でもできる時代になってきているけど、高齢者はそれに手が届かずに取り残されている」という問題意識から、高齢者でも家で簡単に買い物ができるタ […]

  • 2022年2月8日

【東北の起業家】人体に眠る「再生力」呼び覚ます新薬を開発へ スカイファーマ・安藤秀樹さん

今回お会いした東北の起業家は、仙台市のスカイファーマ株式会社代表・安藤秀樹さん。私たちの体に眠る「再生力」を呼び覚ますような薬を開発することで、脊髄損傷などの病気の新たな治療法を確立しようとしています。手術の必要がなく低コストな「再生誘導医薬」はいま […]

  • 2022年1月18日

【東北の起業家】スマホで写真を撮るだけで、服を自動採寸してくれる!?東杜シーテック・及川直樹さん

【PR企画記事:東北の起業家に会いにゆく】東日本大震災後、東北では地域の社会課題をビジネスで解決しようとする人々の機運が高まり「起業」が活発化してきました。そんな東北の起業家たちが集まる年に一度の祭典「TGA Festival」が、今年も2月12日に […]

  • 2021年12月22日

【東北大発】難治の膵がんを「超音波」で治療する ソニア・セラピューティクス

【安藤歩美】国内で毎年3万6千人が亡くなる難病の、膵がん。東北大学発ベンチャーのソニア・セラピューティクスはその新たな治療法として「超音波」を用いた治療装置を開発している。体にメスを入れず、放射線治療での被曝のおそれもないため、治療時の患者の体への負 […]

>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまをみんなで伝える住民参加型ニュースサイトです。東北6県各地に住む住民たちが自分の住む地域からニュースを発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG