【東北異景】仙台を見下ろす巨大仏「仙台大観音」

12階の展望窓から仙台の市街地や太平洋を望む(佐瀬雅行撮影)
12階の展望窓から仙台の市街地や太平洋を望む(佐瀬雅行撮影)
108体の仏像が安置された各層は螺旋階段で結ばれ、60㍍の吹き抜けになっている。淡い照明に幻想的な空間が浮かび上がる(佐瀬雅行撮影)
108体の仏像が安置された各層は螺旋階段で結ばれ、60㍍の吹き抜けになっている。淡い照明に幻想的な空間が浮かび上がる(佐瀬雅行撮影)

次ページは:大観音の存在から逃れることはできない




>TOHOKU360とは?

TOHOKU360とは?

TOHOKU360は、東北のいまを東北に住むみんなの手で伝える、参加型の"ニュースプロジェクト"です。経験豊富なメディア出身者で構成される「編集者」と、東北6県の各地に住む住民の「通信員」とが力を合わせ、まだ知られていない価値あるニュースを一人一人が自分の足元から発掘し、全国へ、世界へと発信します。

CTR IMG